FXでよく聞く経済指標はとは?

スポンサーリンク
FXのメンタルと思考と手法
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

経済指標って何?

経済指標とは、経済状況を構成する要因(物価、金利、景気、貿易など)を数値化したもので、各国の中央銀行や政府が発表するものです。
内容から経済の現状や過去からの変化を把握することができ、その結果次第では、為替相場に大きく影響を与えたます。

経済指標の確認は必ずしましょう

なぜ?って思うかもしれませんが、特に重要な経済指標に関しては、為替相場にものすごく影響を与えてる可能性があるからです。

全て確認しないといけないの?

特に重要なのは、経済の中心であるドルのアメリカの経済指標です。例えば欧州の通貨を取引するのであれば、その国でも重要な経済指標があり、扱う通貨によっても意識する経済指標が変わってきます。

経済指標発表の時間の確認

各国が何時に、発表さられるかは重要で、30分前ぐらいから、上げ下げが激しくなってきますので、しっかり時間を確認して下さい。確認を怠っている場合、上下の激しい値動きに振り回されて、損切りさせられたりするので、本当に注意です。
また、重要でない指標に関しては、そこまで気にする必要もないと思います。

経済指標発表直前にやっては行けない行動。

経済指標発表の時に「エントリー根拠キター」って言ってテクニカル分析の根拠でエントリーはしない事。指標の結果に応じて、上げ下げが激しくなって、損切りする暇も無く、資金を失うからです。テクニカル分析を使用した、トレードは、発表の30分後ぐらいにテクニカル分析でのエントリーを行えば良い。

重要な経済指標一覧(米ドル)

取引する通貨と取引する時間に応じて、重要な経済指標がありますが、ここでは米ドルに絞って重要な経済指標をお伝えします。また、今後その他の通貨の重要指標も記事にして参ります。

米雇用統計(非農業部門雇用者数、失業率)

毎月第一金曜日発表 
発表時には、為替相場は上下激しい値動きになります。
特に注意すべきは「非農業部門雇用者数」と「失業率」です。予想数字と実数字との差が為替相場に大きな値動きをもたらします。

FOMC政策金利発表議事録公表

年8回開催(臨時開催もあります。) 
アメリカの金融政策を決定する会議
現在の景状判断※と政策金利に関しての方針が発表される
その結果が市場の予想と違った場合、為替レートが大きく変動し、世界の金融マーケットに大きな影響を及ぼします。

※景気の動向や状況に関する判断、または景況感に関する調査などを通じて得られる景気に関する判断のこと。

米国四半期GDP

景気動向の総合的判断に使われる指標
四半期ごとの発表だが「速報値→改定値→確定値」と3回発表される
 
米国のGDPは個人消費によって構成されていますので、この数字が下がれば消費の先行きが曇ることから、FX(為替相場)においても大切な指標になります。

CPI 米国消費者物価指数

インフレ系の最重要指数
毎月発表
Consumer Price Indexの頭文字をとったものです
国内の消費者が実際にモノやサービスを購入する時の個々の商品やサービスの小売価格の動向を示す経済指標また、金利と深い関係があるため常に高い注目度

まだ、たくさんの重要な経済指標が御座いますので、下記にて経済指標を発表しているホームページを載せておきますので、個々で確認すると更に分かりやすいと思います。また、経済指標を発表しているホームページに関しては、重要度も載ってると思いますので、一緒に確認しておくと良いでしょう。

おすすめ経済指標ホームページ

FX・為替 - Yahoo!ファイナンス
米ドル、ユーロ、豪ドルなどの外国為替レートやFXチャートで為替相場をチェック。ウォン、元、バーツ、ペソ、リンギット、ルピー、レアルなどの各種通貨レートが一目でわかる便利なレート計算も。他にもFXニュース、経済指標など為替関連情報を網羅。Yahoo!ファイナンスでは株価速報、チャート、ランキング、ポートフォリオ、ニュース...
経済指標カレンダー|はじめてのFXなら外為どっとコム
外為どっとコムは誰もが安心して為替取引に臨めるように、またFXを身近に感じていただけるように、始めやすく、続けやすい取引環境を提供していきます。
経済指標カレンダー | FX・外貨両替のマネーパートナーズ -外為を誠実に-
各国の公的機関等が発表する、経済指標をカレンダーにして公開・リアルタイムで更新しています。★★★は特に重要な指標なので要チェック!
経済指標カレンダー|みんかぶ FX/為替
2024/02/22(木)~02/28(水) 発表予定の経済指標 00:00 ユーロ・消費者信頼感指数(速報値) 02月 予想 -15.8 結果 -15.5 ; 04:00 アメリカ・FOMC議事録 01月 予想 --- 結果 --- ; 06:45 NZ・貿易収支 01月 予想 --- 結果 -9.76億NZドル ;...
経済指標カレンダー - Investing.com 日本
市場に影響する重要な情報である経済指標のカレンダーです。指標結果の速報をご覧いただけます。また、過去の結果と予測を掲載しています。

経済指標はトレーダーにとって注意が必要。

経済指標を確認してなぜそのように動いたのかはすごく勉強になる。
また、その時間を確認せずに、テクニカル分析で、トレードした場合、ものすごく大損する事があるので経済指標発表が何時に発表さらるのかは確認すべきだと思います。また、テクニカル分析が効かない事もよくある事ですので、慌てず自分がエントリーする時間と、経済指標の時間が被らないように、また、エントリーしてから、数時間持つ場合で、利益が出ているなら、欲張らず利食いをおすすめしますし、多少の含み損が出ている場合も、手じまいにし、次のトレードで取り戻しましょう。

含み損を抱えていると経済指標があるからこっちに動いて欲しいって気持ちもわかならいでもないですが、正直、どっちに行くのかわからないギャンブルトレードは初心者のうちは絶対にしない方が得策ではないでしょうか。大切な自分の資金は自分できっちり守りましょう。

正直、最初の1ヶ月目は、いきなりチャートが動き出し何故だかわからないまま、トレードをやってたけど、そん時に何度もやられた記憶があるためです。

トレードは技術です。勉強して技術を磨いて検証しての繰返しです。トレード中は緊張感を持って行いましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました