「初心者のFX、外国為替証拠金取引」のメルマガでは初心者にも分かり易くFX、外国為替証拠金取引を解説しています。また今後の為替予想や為替ニュースで気になったものを配信します。発行部数は2000部と人気のFXメルマガです。ぜひ購読してみてください。購読料は無料です。

メルマガ登録・解除 ID: 0000175583
初心者のFX、外国為替証拠金取引
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

インフォメーション

FX、外国為替証拠金(保証金)取引とは

FX、正式名称は外国為替証拠金(保証金)取引をする投資で、

「外貨FX」などとも呼ばれます。

証券会社やFX、外国為替証拠金(保証金)取引専門の取扱会社に

小額の担保金を入れ、その金額の10から20倍、FX取引会社の中には

200倍の外貨を売買することができる仕組みです。

この倍率をかけることをレバレッジ(てこの力)と呼んでいます。

人気の為替blogはこちらから



FX、外国為替証拠金取引のスワップ金利とは

外国為替証拠金取引(FX)のスワップ金利とは各国通貨の金利差のことで、

現在は世界的に金利が安い国のひとつである日本では、スワップ金利がつく

外国為替証拠金取引(FX)は、とても効率的かつ初心者の方にも簡単にできる

投資のひとつです。

ランキングにご協力をお願いします



FX、外国為替証拠金取引のリスク管理

外国為替証拠金取引(FX)は資金が少なくても、レバレッジ(てこの力)を使うことで、

大きな金額を扱うことができます。例えば1ドル115円の時にレバレッジ10倍で

1万ドル買うとしましょう。115円×1万ドル÷10(レバレッジ)=115,000円の資金が必要。

しかし実際に1万ドルを買うのは1,150,000円必要です。これがレバレッジの力です。

ランキングにご協力をお願いします



FX、外国為替証拠金取引のシステムトレードとは

外国為替証拠金取引(FX)のシステムトレードとはソフトや

プログラムなどを使い機械的に為替を売買をする手法です。

株や商品先物、為替FXをトレードして利益をあげようとする場合、

データや情報に振り回されたり、下落の恐怖などの感情で判断してしまい、

結局、恐怖心に耐えかねて損切りしたり、まだ上がるんじゃないかと

利益確定が遅くなり、パフォーマンスの良い為替取引ができなくなります。

ランキングにご協力をお願いします



FX、外国為替レートとは?なぜ動く?

為替レートとは、違う2つの国の通貨の交換レートです。

一番馴染みのある通貨は米ドルと円のペアではないでしょうか。

例えば為替レートが1米ドル118円15銭だと

1米ドルと118円15銭を交換できます。

世界の基軸通貨はアメリカのドルです。

全ての通貨が米ドルのレートが基準になります。


為替レートは各国の通貨の需給によって為替レートが動きます。

為替レートが動く要因は色々とあります。

その国の政治、経済、金利政策、戦争、最近ではテロなどがあります。

これをファンダメンタルと言います。

ちなみに9.11の同時多発テロ時は米ドルは大きく売られました。

戦争が起これば有事のドル買いと言われます。

また通貨は投機目的でも取引されます。チャートを見ながら

今後の通貨の動きを予想して取引をします。

これをテクニカルと言います。

為替レートは、このファンダメンタルとテクニカルの

2つの要因で動いています。

FX為替ブログ村へ。
初心者のための(FX)外国為替証拠金取引TOPへ



FX初心者の取引会社、業者の選び方(信託保全)

初心者の方がFXを始められる時に悩む事は

FX取引会社をどこにすれば良いか、FX取引会社選びでしょう。

私も初心者の時はFX取引会社選びに、かなり悩みました。

初心者がFX取引会社を選ぶ時のポイントはいくつかあります。

先ず最初にチェックする部分は・・・



FX初心者の取引会社、業者の選び方(分別管理)

分別管理とは、FX会社が自社の資産と顧客から預かった

証拠金を分別管理することです。

分別管理は、平成16年に金融先物取引法の一部改正により

FX会社で義務化されました。

しかし・・・



FX初心者の取引会社、業者の選び方(FX取引手数料で選ぶ、比較)

初心者の方がFX取引会社を選ぶときのポイントです。

初心者の方が気になることはFX取引会社の手数料では

ないでしょうか。

手数料はFX取引会社によって様々です。



FX初心者の取引会社、業者の選び方(信託保全・分別管理で選ぶ、比較)

FX(外国為替証拠金取引)の取引会社や外国為替仲介サービスには

大きく分けて2つの種類があります。

それが信託保全分別管理です。

より資産を守るためには信託保全サービスを

行っているFX(外国為替証拠金取引)の取引会社を選んだ方が

良いでしょう。しかし信託保全サービスを

行っているFX(外国為替証拠金取引)の取引会社は手数料が高いなど

コストパフォーマンスが良くないFX(外国為替証拠金取引)の取引会社も

多いです。しかし資産を最低限守るためにも分別管理

している会社は選ぶ必要があります。

そこで信託保全分別管理を行っている

FX(外国為替証拠金取引)の取引会社を比較してみました。


FX、外国為替証拠金取引の税金について

外国為替証拠金取引の所得に対する課税方式は分離課税方式です。

外国為替証拠金取引の利益は他の所得と分離して課税されることとなりました。

そのため株式の現物取引や信用取引、投資信託等と

外国為替証拠金取引の損益を合算することはできません。

役に立ったと思われた方クリックお願いします



外国為替証拠金取引(FX)の税金対象額、税率

外国為替証拠金取引(FX)の税金の申告対象となる額は、

利益が20万円を超えた場合です。

その場合、通常は確定申告の必要のない人、年収が2,000万円以下の

サラリーマンの方でも、確定申告をしなくてはなりません。

役に立ったと思われた方クリックお願いします



専業主婦の外国為替証拠金取引(FX)の税金

次に専業主婦が外国為替証拠金取引(FX)で利益を上げた場合の

雑所得の税率と扶養控除についてです。

所得のない専業主婦の場合は、旦那さんの所得から扶養控除として税額控除されます。

この税額控除は、主婦の方の給与所得なら103万円まで控除されますが、

雑所得の場合は38万円になります。

役に立ったと思われた方クリックお願いします



FX、外国為替証拠金取引の必要経費について

外国為替証拠金取引(FX)においての必要経費は認められています。

雑所得では、外国為替証拠金取引(FX)で利益がでた時に収める税金ですが、

その利益に出す過程で出た経費は控除の対象になります。

もちろん、FX会社の売買取引手数料や証拠金の振込み手数料は控除対象になります。

役に立ったと思われた方クリックお願いします



FX、外国為替証拠金取引の確定申告に必要な書類

さて、外国為替証拠金取引(FX)の税金が雑所得と書きましたが、

税務署に持っていく必要な書類です。

応援のクリックをお願いします!



FX初心者の必勝法、投資方法(1)

FXの初心者が負ける要因として投資方法が確立できていなことが挙げられます。例えば、為替差益を狙うのか、或いはスワップ金利を狙うのか、明確なプランが必要です。その明確なプランを立てることがFX必勝法に繋がります。

FXの初心者は為替差益狙いなのか、スワップ金利狙いなのか選択する必要があるでしょう。私の投資プランを例としてみます。